レッツフィッシング?

フレさんのブログでちょいと気になる記事がありましたので・・・
ネットをやってると避けては通れぬ・・・
フィッシングなどの迷惑メール。

続きは下のRead More をどうぞ
え、これはフィッシングじゃないよ?w

NCSOFTを騙ったフィッシングメールが出回っていますね。
うちにも違う件名のが2通来てました。
こうやってブログをやっていると
ついネタが欲しくて届いた迷惑メールの中身を
確認したくなるのですが・・・
それはやっちゃいけないことだそうです。
本文のURLをクリックしなきゃいいと思ったら大間違いで・・・
普通に受信トレイに入ってたりするのでうっかり開いたりすると
「既読」したという情報が相手に送られるそうです。
つまり「そのメアドは有効」ってことがわかってしまい
偽装URLをクリックさせるためにまた別の迷惑メールがくるわけです。
それだけでは済まなくて「生きているメアド」を入手したわけですから
次はパスワードを突破もしくは勝手に変更したり、成りすましをしたりなど
やりたい放題だそうです。
簡単なパスワードで使いまわしをしていると危険ってことなんですね。
個別に違うパスワードを設定したり
OTPがものすごく大事ってことがわかります。

運営からの正規のメールか迷惑メールか疑問に思ったら
公式を見るか問い合わせをするか
ヘッダーを見てIPアドレスの確認がいいそうです。
(このヘッダーも偽装することもできるらしいですが・・・;;)
2通届いたメールのIPアドレスを確認したら
一つはベルギーからでもう一つは中国から中国のメールソフトで書いたものでしたw
NCSOFTってベルギー・・・? じゃないよねぇw

ついでにゲームのフィッシングメールとは関係ない
普通の出会い系迷惑メールのIPアドレスをついでに見てみると・・・・
件名は「掲示板のご近所見ました」や(件名がすでに怪しいw)
「この間は会えて楽しかったです○○(日本の女性名)だよ」などというのが
実は(掲示板の・・は)フランスからで
(この間は会えて・・は)イスラエルから届いていたw
どこの掲示板の近所だよっ!! それにイスラエルに行ったことないしw
飛行機嫌いだから海外とかありえーん。
あんな継ぎ接ぎなのが飛んでるなんて・・・・怖すぎるw

ヘッダー見るのってけっこう面白いですねw
スポンサーサイト

COMMENT 0